女子にもわかる自衛隊

自衛官の「コンニチハ」現象

自衛官はしっかりと身だしなみを整えています!

制服姿の自衛官。みなさんピシっとしてかっこいいですよね。
自衛隊では、「身だしなみを整える」ことが徹底されています。髪形はもみあげの長さや耳の上にかかる長さまで基準がありますし、ひげもきちんと剃られています。制服にはバッチリアイロンがかけられていて、靴はピカピカです。
ちなみにひげは、口の上のみ生やしても良いのですが、部隊長の許可が必要です。またあごひげは絶対にNGです。これは、「防護マスク」を着けるため。防護マスクとは、いわゆる「ガスマスク」のような物で、有毒な物質から人体を守るために着用します。あごひげがあると、この防護マスクがぴったり装着できず、有毒な物質がマスクの中に入ってきてしまうため、あごひげはNGなんです。

しかし、とても残念な手抜かりが

このように、身だしなみを整えている自衛官ですが、よーく見ると手抜かりがあることがあります。それも、女子的にはかなりドン引きな手抜かり。その答えは……鼻毛!
統計を取ったわけではないので完全に私個人の感覚なのですが、自衛官はなぜかお鼻からひょろっとコンニチワしている人が多いんです。「何から何まで身だしなみが整えられているのに、なぜそこに気付かないんだろう……。すべてが台無しになってるよ……」と感じることがしばしばあります。
しかしこれは、ある意味「しょうがないこと」でもあります。とっても残念なコンニチハですが、「でもしょうがないんだよ!」と全力で擁護したいです。というのも、私もコンニチハしてしまった経験があるから。

コンニチハしてしまう人体の不思議

5年前、私はジブチ共和国というところに4カ月ほど滞在していました。ジブチ共和国とは、アフリカ大陸の東端にある、小さな国。現在、自衛隊はこのジブチ共和国に航空隊の拠点を置いています。ソマリア沖に出没する海賊から、船舶を守るための拠点です。
私がジブチに到着して最初に感じたのは、「砂埃が酷い!」でした。都市部でも砂漠の砂が飛び交っていて、景色は全体的に黄色く、空気がとても砂っぽいんです。
ジブチで生活を始めて2週間経ったころでしょうか。鏡を見て衝撃を受けました。鼻からコンニチハしている物体があったのです。そこそこの長さだったので、おそらくここ数日はこの状態でたくさんの人と会っていたことになります。もちろん、大ショックですぐに念入りなお手入れをしました。
すると、その日からくしゃみ、鼻水が止まらなくなりました。花粉症ならぬ、砂漠症とでもいうのでしょうか……。
人体とはよくできたもので、私の鼻毛は砂漠の環境に適応し、ぐんぐん伸びていたようです。私の体を守るために、ぐんぐんと成長していたようです。
なのに私は、その大事な大事な鼻毛様を排除するという暴挙に出たため、砂漠症(?)を引き起こしてしまいました。

砂漠だけじゃなく、演習場でも人体は戦っています!

自衛官も、これと同じことが起きています。ジブチに派遣された人はもちろん、国内にいる人も演習場などの砂埃・土埃の多い場所、また潮風を浴びる場所でお仕事していると、鼻毛はぐんぐん成長します。そして結果的にコンニチハしてしまうんです。
私もたまに演習場で取材をしたり、また予備自衛官の訓練でも演習場に行くことがありますが、1日演習場に滞在し、夜に耳掃除をすると綿棒が真っ黒になります。「こんなに砂や土にまみれてたんだなぁ」とびっくりします。
また、鼻をかんで出てきたモノも真っ黒です。「お手入れせずに、鼻毛をわっさわっさ生やしてから来れば良かった!」と思ってしまうほどです。もちろん、日常生活的にそれはなかなか難しいのですが……。

恋心が氷点下にならないよう、背景を覚えておいてください

自衛官の、お鼻からコンニチハ現象。もちろん、発見してしまったら瞬時に100年の恋も氷結してしまうような気持ちになってしまうとは思うのですが、その背景を考えると、「ちょっと許してあげようかな」という気持ちにもならないでしょうか。なかなか「許す」という気持ちにまではなれなくても、ショックは少し和らぐのではないでしょうか。個人的には、ぜひとも大目に見てあげて欲しいなぁと……自分もコンニチハ経験があるので、切実にそう思っています。
とはいえ、TPOによっては「今日はさすがにお手入れしようよ!」というときもあると思います。そんなときは、どうか優しく、言葉を選んで、傷つかないように教えてあげてくださいね。

そして余談ですが、自衛官のみなさん!デートやパーティーのときくらいは、お手入れしておきましょう!女性は男性よりも身長が低く、顔を下から見上げる状態になるため、余計にコンニチハは目に付きやすいのです。一度コンニチハを発見してしまうと、気になって気になってお話どころではありません。どんな愛の言葉を語られても耳に入ってきません。「短く切ると砂埃を吸い込んで困る」というお気持ちも分かるのですが、せめて「丸出し」の部分だけでもお手入れしましょう!

岡田真理のほじくりコラム(毎週金曜更新) >> こちら

男性自衛隊カフェ☆パーティー:*:・°
6/29(土)♂20代~32歳自衛隊員vs♀20代@駅近&フォトジェニックなナチュラルカフェ
☆会場は、品川駅港南口から徒歩3分!三方向ガラス張りで、開放感溢れるお洒落カフェ。カフェならではのパーティーフードと豊富なドリンクメニューをご用意しております。夜のカフェタイム、ゆったりとくつろぎながら交流をお楽しみ下さい。
2018-12-27 | Posted in 女子にもわかる自衛隊Comments Closed 

関連記事

下記アドレス又は、
お問合せフォームにお問合せください。
info@jieitaiclub.jp
(お返事には最大2営業日頂戴しております)

下記番号よりお問合せください。
03-6316-1300
11:00~20:00
月曜火曜休み(※祝日は営業)