スタッフのブログ

自衛官の彼との間に立ちはだかる魔物……その名も「演習」!

自衛官彼女の悩み多き演習シーズン

前々回から陸上自衛隊の職種徽章をご紹介していますが、今回は別の話題。自衛官との恋活をご希望されているみなさんに、ぜひ知っておいて頂きたいお話です。
というのも、毎年このシーズンになると、「自衛官との恋愛」に関してちょくちょく受ける相談があります。秋~冬にかけてのこの時期は、特に陸上自衛隊では「演習シーズン」。自衛官の彼女さんたちは、この演習にまつわることで悩みを持つことが多いんです。
演習シーズンは、自衛官の彼の言動に不信感を抱いてしまったり、そして彼との関係がぎくしゃくしてしまったり、最悪の場合は破局に繋がってしまうことも。自衛官の彼女さんたち、そして自衛官の彼女になることを考えているみなさん、ぜひこの「演習」という魔物の正体を知ってください。

会えないだけでなく、LINEもできない?!

「今度はいつ会える?」
「えーっと、来週だったら……」
恋人同士にはよくある会話ですよね。でも、自衛官の場合は「当直」や「待機」という勤務で休日が潰れてしまうことがよくあり、毎週必ず会うということはなかなか難しいです。それでも、毎週毎週勤務になるということはそれほど多くありませんし、会えなくてもメールなどで連絡を取ることはできます。
しかし、もし彼から「演習でしばらく会えない」と言われたら……魔物の登場です。
「演習」となると、場合によっては数週間会えなくなります。スマホも使えなくなることが多いです。
ですので、この演習という魔物の正体を知らないままだったら、彼女さんたちは「なんでそんなに長期間会えないの?」「なんでLINEすらできないの?」と疑問に思うのは当然です。そして、彼から聞く説明が「???」な状態のままだったら、「なんか誤魔化してるんじゃ?怪しい!」と思ってしまうかもしれません。

演習とは、大がかりな戦闘の訓練!

自衛官の彼とあなたとを引き裂く魔物……「演習」の正体とは。ざっくりというと、「大がかりな戦闘の訓練」です。
みなさんも、学校や会社で「防災訓練」や「避難訓練」を一度は経験したことがありますよね。これは、「地震や火事になってしまったときにどう対処するか、どう避難するか」を予め訓練しておいて、万が一に備えるものです。同じように、自衛官たちは「日本に大変なことが起きて戦闘となったときにどう対処するか」の訓練をしています。
日本で普段の生活をしているみなさんにとっては、「戦闘の訓練」と聞いてもピンと来ないかもしれません。自分の知っていることとあまりにもかけ離れていることなので、理解がしにくく「???」になってしまいます。
細かく説明すると余計にナゾが深まってしまうと思いますので、「なぜ長期間会えないのか」「なぜ連絡すら取れないのか」に焦点を絞って「演習とはどんなものなのか」を説明していきますね。

寝てるときもトイレも戦闘中なんです

演習は、大まかに「準備期間」「“状況中”の期間」「お片付けの期間」の3つに分かれます。このうちの「“状況中”の期間」の“状況中”という言葉。これは、「仮想の戦闘中」と理解してください。もちろん、本当は戦闘は起きていないのですが、「本当に戦闘をしている」という仮定で行動をします。
いついつに敵がどこにやってくるという情報があって、そのために陣地を作って、作戦を練って、砲弾を準備して、戦いに備え、敵がやってきたら戦闘をして、負傷した人をどう対処して……“状況中”にはこういったことをしています。
……と考えると、「それはLINEなんかできなさそうだな」となんとなく理解できますよね。
この“状況中”は、数日間に渡って続くこともあります。数日間、ずっと「戦闘中」です。
よく、「演習だからって、寝る前やトイレに行くときにささっとLINEくらい返せるんじゃないの?」という彼女さんがいらっしゃるんですが、寝ている間もトイレも「戦闘中」です。「ささっとLINEを返す」ことすらできないんです。

戦闘中だけでなく、前後の期間も演習場に

そして、この「“状況中”の期間」の前には「準備期間」があります。「仮想の戦闘」という場面を作るために、演習場へいろんな物を持って行って、物や人をどう配置するのかといった準備が必要です。
そして、「仮想の戦闘」が終われば、それらをお片付けしなければなりません。陣地を作るときには人が隠れる穴や、戦車や大砲も隠れるような大きな穴を掘ったりするのですが、それらもすべてきれいに埋めます。
ですので、「“状況中”の期間」が数日間でも、トータルでは数週間に渡って演習場にこもらなければならないということになってしまいます。そして、「数週間会えない」という結果ができてしまうんです。

寂しいのはあなただけじゃない!

演習という魔物の正体をざ~っくりと解説しましたが、大まかに理解できたでしょうか?
会えない……連絡すら取れない……もうすぐクリスマスなのに……友達は彼と楽しくデートしてるのに……と、彼女さんはとても寂しい思いをするでしょう。
でも、それは演習中の彼もきっと同じだと思います。寒い山の中で泥まみれになって戦って、でもふと街を見下ろせば暖かい街の平和な灯りが見えて……こんなとき、自衛官さんたちは「ああ、彼女に会いたいなあ」という思いが頭をよぎることがあるそうです。
彼に会えなくて寂しいと思いますが、その間は寂しくならないように美味しい物を食べたりお買い物をしたり楽しい時間をたくさん過ごして、そしてがんばった彼が演習から帰ってきたら、ぜひゆっくり過ごしてたっぷり癒してあげてください。彼もとっても喜んで、「いい彼女だな」とあなたに大きな安心感を持って、とても良い関係が作っていけるんじゃないかなと思います。

岡田真理のほじくりコラム(毎週金曜更新) >> こちら

1/26(土)男性自衛隊カフェParty
男性34歳以下自衛隊員vs女性20代@天井高く開放的な大人のナチュラル空間
☆恵比寿駅から徒歩2分直進すると、目の前にパッと現れる『SHOW ROOM』。ガラスの扉を開くと、白レンガとホワイトウッドで囲われた欧風のナチュラルな空間が広がります。天井高4m以上広がる贅沢な会場で、人生を彩る時間をお過ごしください。
2018-12-02 | Posted in スタッフのブログ, 女子にもわかる自衛隊Comments Closed 

関連記事

下記アドレス又は、
お問合せフォームにお問合せください。
info@jieitaiclub.jp
(お返事には最大2営業日頂戴しております)

下記番号よりお問合せください。
03-6316-1300
11:00~20:00
月曜火曜休み(※祝日は営業)